• 脱毛サロンに通うメリット

    脱毛サロンに行くか、家庭用脱毛機を使うかと訊ねられたら、「お金があれば、脱毛サロンに行くよ!」と答える人も多いことでしょう。

    脱毛サロン関する便利な情報が満載です。

    最近は低価格化が進んだとはいえ、脱毛サロンはやはり贅沢に感じ、敷居が高いと思う人も多いようです。


    しかし、脱毛機を自分で使うことには、多くのデメリットがありますので、少し考えてみたいと思います。
    まず、挙げるまでもないですが、自己処理は手間がかかるということです。いざ照射の前には、保冷剤を使用してアイシングしなければなりません。

    小さな部位だけならまだしも、脚などの広範囲をやるとなると、手間がとてもかかります。



    その点、サロンならば、すべてお任せになります。

    事前にむだ毛を剃っておいて、当日の施術はただ寝ているだけで、後はやってもらえます。
    なんと言ってもこれは楽です。
    そして自分で処理すると、想像以上に肌に負担をかけているケースが多いのです。早く脱毛したくて、脱毛機の照射時間を長くしたりなどの経験は誰にでもあるのではないでしょうか。


    その結果、脱毛ムラができたり、黒ずみや埋没毛の原因にもなったります。

    しかし、サロンではいきなり強いパワーで照射することはありません。
    アイシングの道具を傍らに持っていて、何度も冷やしては照射をくり返します。


    確実に自己処理よりも肌への負担は少ないと言えるでしょう。



    また、自己処理は、言ってみれば、その場しのぎになりやすいのです。
    必要なときにその部位を慌てて施術するので、一週間もすれば、また新しいむだ毛が生えてきてしまいます。
    それに比べて脱毛サロンは、長期的に毛が生えてこないことを念頭において施術をおこないます。

    一度の脱毛では比較できませんが、数回くり返すと、大分毛が細く薄くなっていることに気付くでしょう。

    もちろん、脱毛サロンはそれなりの料金がかかります。


    しかし長期的に見れば、それに見合うだけのメリットがあると言えるでしょう。